top of page

5月24日(金)

|

zoom

第41 回 自然歴史オンライン旅 世界遺産「平等院」京都歴史旅

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
第41 回 自然歴史オンライン旅 世界遺産「平等院」京都歴史旅
第41 回 自然歴史オンライン旅 世界遺産「平等院」京都歴史旅

日時・場所

2024年5月24日 7:30 – 9:00

zoom

イベントについて

第41 回 自然歴史オンライン旅 世界遺産「平等院」京都歴史旅

日程 5月24日金

7時45分~9時15分

(※開始から15分無料・初めての方無料)

前回の旅は世界遺産「宇治上神社」でした。

今回の旅は、宇治のもう一つの世界遺産「平等院」を案内いたします。  

平等院は平安時代に、藤原道長の子である頼道が建立した寺院で、道長の別荘だったところを譲り受けて寺院にしました。

寺院にした理由は、この頃『末法の時代』が始まると噂されており、世の中が混乱するのではと人々が不安を募らせていた時代、頼道は浄土教の実践・極楽浄土の世界として鳳凰堂を創建したといわれています。

■末法思想(まっぽうしそう)とは、釈迦が説いた正しい教えが世で行われ修行して悟る人がいる時代正法が過ぎると、次に教えが行われても外見だけが修行者に似るだけで悟る人がいない時代(像法)が来て、その次には人も世も最悪となり正法がまったく行われない時代(=末法)が来る、とする歴史観のことである。

チケット詳細

  • 会員

    ¥0
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page