top of page

10月22日(土)

|

zoom

2022年10 月22日 第22 回 自然歴史オンライン旅 ~穴太衆石積の町「大津坂本」と最澄生誕地を巡るタイムスリップ旅~

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
2022年10 月22日 第22 回 自然歴史オンライン旅 ~穴太衆石積の町「大津坂本」と最澄生誕地を巡るタイムスリップ旅~
2022年10 月22日 第22 回 自然歴史オンライン旅 ~穴太衆石積の町「大津坂本」と最澄生誕地を巡るタイムスリップ旅~

日時・場所

2022年10月22日 8:30 – 9:30

zoom

イベントについて

2022年10 月22日

第22 回 自然歴史オンライン旅

 ~穴太衆石積の町「大津坂本」と最澄生誕地を巡るタイムスリップ旅~

・日程 10月22日(土)

(入退室自由 音声のみ参加オッケーです)

7時30分~8時30分   (7時30分から音声チェック・7時45分本番開始)

※…初めての方無料、最初の15分全員無料

 今回の旅は、「石の声を聴き、石に従う」という穴太衆、穴太衆は全国のお城の土台の石垣を創った伝説の集団であり、現代でも高度な石積技術で建築の土台を担っている技術集団です。現代では新名神高速道路のトンネル土台工事に石積工法が採用されました。

 その穴太衆が自然石を巧みに組み合わせて石垣を創った、穴太衆積みの町「坂本の町歴史散歩」をお届けします。

 穴太の技術者集団は、同じ渡来氏族の縁から、伝教大師・最澄が比叡山に延暦寺を開創するにあたり、比叡山上の堂塔建設に力を貸したと考えられています。彼らは最澄とともに比叡山に登り、開墾のための土木工事を請け負い、比叡山の各種堂塔伽藍の造成、基礎石垣、登山道の土留石垣、水田整備に伴う石垣畦、井戸の構築などを通じて、石積みに特化した石工集団を形成していったのではないかと考えられています。

 天智天皇から始まる町~最澄生誕地~延暦寺建立~信長比叡山焼き討ち~明智光秀の坂本城など

そんな歴史深い町「坂本」の歴史タイムスリップ旅へさぁ出発です。

参加条件 自然歴史オンライン旅  サブスク会員 

・オンライン会員様(無料)

・オンライン&リアル会員様(無料)前半15分…どなたでも全員無料

・初参加の方のみ…お試し無料

チケット詳細

  • 【リアル参加】非会員

    ガイド代のみ(現地までの交通費やレンタル料は実費)

    ¥6,600
    手数料 +¥165

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page