11月26日(金)

|

比叡山口駅

11/26 世界文化遺産比叡山「最澄と延暦寺を巡る聖地旅」

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
11/26 世界文化遺産比叡山「最澄と延暦寺を巡る聖地旅」

日時・場所

2021年11月26日 7:45 – 2021年11月27日 7:45

比叡山口駅, 日本、〒601-1254 京都府京都市左京区八瀬野瀬町

イベントについて

第11回(11月)自然歴史オンライン旅(リアル旅同時開催)ご案内

※注…11月は22日から「26日」に日程変更しています。雨天…場所変更あり(比叡山麓 日吉大社)

1 開催日・日程 

・「オンライン旅」

 11月26日(金)8時30分から9時30分まで

 日本道会員及び初めての方…開始15分間無料体験

・「リアル旅 紅葉の日吉大社の旅」…3000円会員 無料(保険代500円別途)

 集合日時場所 11月26日 午前11時30 「日吉大社鳥居前」…13時解散

 注…リアル旅参加の方は必ず申し込みとFBのメッセジャーで連絡ください

今回は紅葉の「日吉大社」案内になります

最寄り駅…京阪「比叡山口駅」から徒歩5分

連絡先 ガイド トレイランナー いとう あきらコーチ

    FBメッセンジャーまたは080-7003-2347

 

「比叡山延暦寺と最澄1200年利他の精神」…日本仏教の礎の聖地旅

 伝教大師 最澄は、766年、現滋賀県大津市坂本にある「生源寺」で生まれました。そして822年56歳で還化されて今年でちょうど1200年になります。

 最澄の幼名は「広野 ひろの」、12歳で国分寺石山にて師「行表」のもと僧侶修行に入り、14歳で得度(僧になり)「最澄」の名を授かりました。

 802年、桓武天皇によって空海と共に遣唐使に選ばれあらゆる仏教の協議を伝授して帰国します。その後最澄は国を護るための「人材育成」に力を注ぎました。「学問」と「修行」の両面から優れた力を発揮できる「国宝」となる人材を育成にその人生を駆け抜けたのです。現代に繋がる利他の精神の原点旅へご案内致します。

忘己利他…悪事を己にむかえ 好事を他に与え

己を忘れて他を利するは 慈悲の極みなり

  「山家学生式」より伝教大師

チケット詳細

価格

数量

合計

  • 【オンライン旅】非会員

    ¥2,000

    手数料 +¥50

    オンライン会員のみ

    ¥2,000

    手数料 +¥50

    0

    ¥0

  • 【リアル参加】非会員

    ¥6,000

    手数料 +¥150

    ガイド代のみ(現地までの交通費やレンタル料は実費)

    ¥6,000

    手数料 +¥150

    0

    ¥0

合計

¥0

このイベントをシェア